IT導入補助金 2次公募(平成29年6月30日17時まで)

 

■IT導入補助金とは
正式名称「サービス等生産性向上導入支援事業」(平成28年度補正)といいます。中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的とする、ITツール導入時の補助金です(ソフトウエア、サービス等) 。

 

■「補助上限額」と「補助率」等は以下となっています。

平成28年度第2次補正予算
補助対象経費区分 ■ ソフトウェア、サービス導入費
公募期間 現在~平成29年2月28日
補助上限額・下限額 ■上限:100万円
■下限:20万円
補助率 ■ 補助率:2/3

 

■補助金の対象には以下の項目が含まれます。

・パッケージソフトの本体費用
・クラウドサービスの導入・初期費用
・クラウドサービスにおける導入日から1年分までのサービス利用料・ライセンス/アカウント料
・パッケージソフトのインストールに関する費用
・ミドルウエアのインストールに関する費用
・動作確認に関する費用
・IT ツール(ソフトウエア、サービス等)の導入に伴う教育、操作指導に関する費用、事業計画策定に係わるコンサルテーション費用
・導入日から1年分までの問い合わせ・サポート対応に関する費用、保守費用
・社外・社内・取引先向けホームページ制作サービス初期費用
・導入日から1年間のWEB サーバー利用料(注)
(注)既存ホームページの日常的な更新・改修費用は、補助対象外です。

IT導入をご検討中の事業者様はお気軽にお問い合わせください。